最新更新日:令和4年9月26日(月) 
 

 開設日 1997年 2月12日 
※ページ移動はこの枠内のメニュー、またはブラウザの「もどる」ボタン(←)をご利用ください。

 

カウンタ

COUNTER538289



    学校案内は
    こちら

 

リンク



病気療養中の生徒に対する教育補償リンク



小中学生の保護者の方へ
 

お知らせ

ごあいさつ

  北海道北見緑陵高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。4月9日に入学式を行い、新入生116名を迎え、全校生徒387名で令和4年度をスタートしました。

 本校は昭和58年に開校し、今年で開校40周年になります。校訓は「立志開道」です。志を立て、自己の未来を切り開き、常に前向きで気力を充実させ、自己を磨き高めようとするひとでありたい、という思いが込められています。スクールカラーは、「マリンブルー」で、冷静、沈着、根気強さ、そして創造力を表しています。女子のセーラー服のネクタイがこの色になっています。

 平成元年には、1学年9クラスありましたが、少子化の影響もあり令和3年度からは1学年3クラスとなりました。また、フィールド制から単位制に変更し、2年次からの科目選択を充実させ、キャリア教育にも力を入れています。大学、専門学校、公務員、民間就職などの多様な進路希望に幅広く対応した取り組みを行っています。

 部活動では、約9割の生徒が活気のある活動をしており、昨年度は多くの部が全道大会に出場しました。特に、陸上競技部と放送局は全国大会に出場する活躍でした。学校行事も、緑陵祭、ウィンターフェスティバルなどの伝統のある行事があり、楽しい思い出を作ることができます。
 
 今年度は、基礎・基本を大切にして、生徒一人ひとりの夢が実現できるように、全教職員で一丸となった取り組みを進めてまいりますので、皆様からのご支援とご協力につきましても、どうぞよろしくお願いいたします。

                                                         令和4年4月
                          北海道北見緑陵高等学校長 髙 橋 雅 彦